環境保護のためにできること

環境保護のためにできること

現在の私達の生活は、便利でものが溢れ、恵まれた生活環境にあると言えます。欲しいものをすぐ手に入れること、便利さを追求すること、ラクな道を選ぶこと。

それらは人間の欲求として当然のことかも知れません。
しかし、人間の欲求だけを追及して生活をしてきた結果、今、私達を取り巻く環境、地球は悲鳴を上げているのです。

それはとても悲しいことだと思いませんか。

私達が暮らす地球で、大切な子ども達が、これからも安心をして生活していくには明るい未来へのビジョンが必要なのです。
地球温暖化防止、CO2削減、エネルギー源の確保、ごみ問題など、これらを自分には関係のない問題と思わず、身近で起っている大きな問題として捉え、そして、今、自分に何が出来るのかと真剣に取り組んでいかなくてはならないのです。

地球の温暖化は確実に起っています。
地球温暖化がこのまま加速し続けていったら、私達が暮らしている地球の環境はどうなってしまうのでしょうか。氷が溶け、海面が上昇して水没する国があるかも知れません。

樹木が減って、砂漠化する地域がどんどん増えていくかも知れません。

CO2がオゾン層を破壊してしまうことが地球温暖化の原因のひとつと言われています。

地球温暖化防止の為、CO2排出の削減を、個人、国レベルで真剣に取り組んで行く必要に迫られているのです。 実際に各国、地球温暖化防止、環境保護について、目標値を掲げ取り組んでいます。

日本も大きな目標を持っています。
この目標を達成するためには、国の政策と個人の意識改革が重要になります。

個人では、省エネを心掛け、暮らしの中にエコをどんどん取り入れていくことです。

国は省エネやエコの実践のために、エコポイント制度やエコ減税などを行なっています。
そういった制度も上手に利用して、気軽に、身近な問題としてエコについて考えて、そしてエコを実践してみることから始めてみませんか。

あなたのエコへの第一歩が地球環境の保護へ繋がって行くのです。